« 出張中止 | トップページ | 許し難い話 »

新手の詐欺?


 先日、広告代理店を名乗る電話があり


「図書新聞」に掲載する宣伝の費用を支払えというもの


 先に電話で確認し、もう原稿もできて掲載日も決まっており


 取り止めにすることはできないというのです


      ??????

 全く身に覚えが無い旨を伝えると

    開き直ったように

そちらが忘れているだけだと言い約束の履行を迫ります


      ・・・・・・・・・・

 結局30分以上の言い合い  

  最後はこちらも喧嘩腰で


 「会社名と連絡先をFAX入れて来い!」 と言い放ち 電話を切りました。

その後も何回か電話がありましたが、

 ナンバーディスプレイに番号表示が出ないので無視


 全く油断もスキも無いというか・・・・

 危うく自分が悪いのかなあと 認めてしまうところでした

 皆様くれぐれもご用心!


|

« 出張中止 | トップページ | 許し難い話 »

ウッドフレーム」カテゴリの記事

コメント

今、国を越えてまで、救いの手を述べてきてくれている尊い御方がいらっしゃる中において、
同じ日本人として、そんなことしてる場合じゃあないでしょっsign01
ってのが率直な感想デス・・・weep

脅迫まがいの架空請求として、警察に訴えては??

投稿: フレディ・M | 2011年3月17日 (木) 09時40分

ありがちですね〜^^;
喧嘩上等が正解ですよ!

投稿: のらいぬ | 2011年3月17日 (木) 10時57分

>フレディ・Mさん

ホント、日本人の恥だと思います。

>のらいぬさん

相手が明確になったら徹底的に戦います!

投稿: | 2011年3月17日 (木) 16時02分

はじめまして。

当方不覚にも契約してしまいました;;

経緯はこちらの記事とほぼ、同じようなやりとりでした。


別の新聞へ広告をだした直後で、
そのやりとりのなかで誤って返事をしたかな~
と、勝手に勘違いしてしまい、折れてしまいましたwww

しかし、その後よくよく考えてみても、
図書新聞、福祉広告、3万円という金額、全く記憶になく、
ひょっとして詐欺か?
と疑い、こちらに辿り着いた次第です。

とりあえず、図書新聞社様にお電話で確認したところ
広告掲載予定はあるとのことで、実態がないとはいえないみたいですが・・

ただ、その直後に、別の方から同じように
新聞広告の下書きができたのですが・・
というお電話があり、
いや、記憶にない、とお断りしました。
会社名の名乗り方も、新聞広告です、
だけだし、話し方もふわふわしていて
簡単に引き下がったので
こちらは完全に詐欺の類だったかと・・

・・・・結果、ですね
①新聞広告を出す
②新聞広告をみて、あ、この人ならいなかっぺなので
騙せる、とみて、あてずっぽうで電話をかける、
という、一連の詐欺行為は存在しそうですね・・

最後までつっぱねて断るべきでした

投稿: ショウ | 2013年1月23日 (水) 14時06分

検索していましたらこのブログにあたりました。
2013・7・10本日ショウさんとまさに同じ内容で今日中に原稿を確認金額を訂正して送り返してほしいということでFAXを送るという携帯でのやりとりでした。
文書なし、契約書なしでおかしいんじゃないのとにかく原稿を送れといっても携帯をしてくる状態です。

投稿: トチ | 2013年7月10日 (水) 21時03分

シュウさんと同じように今日身に覚えのない広告掲載ですぐに確認、金額に訂正をいれてFAXで送り返すよう出先に携帯をしてきました。確認してから返事をするからというと時間がないので口頭で確認してくれとのこと、拒否しFAXをみてから返事をするからといってもFAXなし、また携帯でした。

投稿: トチ | 2013年7月10日 (水) 21時14分

>トチさん
他からも言ってくる可能性がありますから、
心を強くもって
断固として突っぱねてください!

投稿: 樹 | 2013年7月11日 (木) 07時35分

図書新聞の無断広告掲載で、こちらに辿り着きました。
手口は同じで、もう掲載したから変えられない、広告料金を振り込め、という馬鹿げた内容です。親が怒って断ると「A&Project」という架空の代理店、仕事が無くて困っている、お願いします、と泣き倒し演技で押し売りされたとのこと。
「今なら、半額で!」「お宅だけ特別です!」

2万円を1万円に値引きすると言う。どう考えても詐欺なのに、親は承諾してしまい……。
次から次に何社もが、企業新聞と請求書を送り付けて来て気がつきました。これから警察に被害届出します。

投稿: 通りすがり | 2014年3月18日 (火) 22時21分

今日、覚えのない新聞広告の原稿を確認して欲しいと電話がかかってきました。電話で了解したはずだ、の一点ばりでもう取り消しできないから料金を払えと何度も電話があり、値引きするというところまで話が進んでしまいました。どうにも納得できず、検索したらここに辿り着き、はっきりしました。やはり詐欺だったのですね。確認FAX送る前で助かりました。きっぱりはねつけます。

投稿: 危機一髪 | 2014年4月 4日 (金) 19時03分

同じく図書新聞の無断広告掲載で6万円を請求されました。
やはり「A&Project」と言う会社でした。
こちらは全く覚えがないのに「以前に電話で承諾をとっている」
と電話がかかってきて、話を進めてきました。

私もいろいろな広告会社から広告掲載の依頼を受けるので、
もしかしたら保留にした案件があったかも…と躊躇った物言いをしたのが間違いでした。

こういった依頼は大抵書面で承諾を受けるはずが無かったので
「そちらの勘違いだ」「契約した覚えはない」と言っても
「もう記事は作ってある」「確かに約束した。口頭の約束なら破っていいのか」
などと畳み掛けてきて、危うく契約するところでした。
確認のFAXを送られてきて「A&Project」の名前を見つけたので返送前に気づきました。

このブログのおかげで助かりました。
本当にありがとうございます。

投稿: 危なかった~ | 2014年4月 4日 (金) 21時19分

上の「書面で承諾を受けるはずが無かったので」
は「書面で承諾を受けるはずが、それが無かったので」
という意味です。

投稿: 危なかった~ | 2014年4月 4日 (金) 21時24分

>危なかったーさん、危機一発さん

もう3年も前の話なのに、
いまだにそんな悪行を続けていると思うと
ホント腹立ちますね~

被害者が出ない事を祈るばかりです。

投稿: 樹 | 2014年4月 5日 (土) 07時32分

はじめまして。ここの新聞では同じようなFAX、電話を受けた方が多数いるようですね。更に今現在も迷惑電話、FAXや架空請求で被害にあっている人がいるようです。
ここの会社に関する情報を集めています。みなさん他社からもFAX、電話等、わけのわからない請求を受けていませんでしょうか。

投稿: 田中 | 2014年6月 7日 (土) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510858/39259714

この記事へのトラックバック一覧です: 新手の詐欺?:

« 出張中止 | トップページ | 許し難い話 »