« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

一期一会

 
 昨日、

久しぶりに大野市の木工芸作家”翡翠”さんにお邪魔しました


4月16・17日に丸岡で開催される”しだれ桜祭り”の出展に向けて

      作品制作の真っ盛りでした。


  そこで出会い、頂いてきた新たな材料


Moderu6_074
 ナツツバキ だそうです

Moderu6_075

 緻密さと硬さは尋常じゃなさそう・・・

 そしてその色


Moderu6_077
 これ程肌色に近い物は初めてです

 これでメガネを作れば

遠目には掛けている事がわからないのでは?


 久しぶりに心躍る、どうしてもこれでメガネを作りたい

    と思わせる材に出会いました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

工房の風景

 
 最近はウッドじゃなくて


 プラフレーム制作工房になっています

Moderu6_073

 ジュラコンを削りだしたもの

 製作過程はウッドと同じです


 プラにはプラにしか無い良さがあります

 メタルもウッドもしかり


    全ての良いとこ取りで


 究極のメガネを目指すのも面白いかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブインアクション


   朝6:30よりFMラジオにて


 ラブインアクションという番組が全国ネットで放送されています

   日本赤十字社の献血を推進するものです


     今日の放送内で知った驚き


   献血された血液の有効期限は全血の場合で21日間


 先日自分がした血小板においては4日間だそうです

 現在は多くの人の献血により、

 安定的に医療機関に供給されているそうですが


 一度に集中することなく継続的な献血をお願いします


     とのことです


 せっかくの善意を無駄にしないよう


 需要のある時を見計らう事も大切なことだと思います


 次に行くときはあらかじめ電話して


     「足りてますか?」


 と聞いてから行きましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スポーツの力


 多くの日本人 のみならず 世界中の多くの人が 


     震災の被害者のために


 できることを探し、支援の輪が広まっています


 今日 甲子園では東北高校が出場します


 勝敗のみじゃなく、全力で諦めないプレーをし


 被災者が少しでも力付けられるようにがんんばって欲しい


      そう祈ります


明日はサッカー日本代表がJリーグ選抜との

 チャリティーマッチを行います


 Aマッチでもないのに海外組が全員来てくれました


 快く送り出してくれた各チームにも感謝ですね

    応援しますよ!

    一方

プロ野球ではセ・リーグの某球団が

 自己の利益優先と見られるゴリ押しを仕掛けましたが


結果、世論に負けパと同時開催に落ち着きました

 あのまま無理押ししていたらファンを辞めるつもりでした。


 スポーツの力、音楽の力で 日本を1つに!

 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

創業五百有余年・・・

 
 昨日のエンプラとは何の関係も無いのですが


 創業が桶狭間の合戦があった年という会社を思い出しました


    岐阜県関市にある 「鍋屋バイテック」 


 前の会社で特殊ネジを探して2度ほどお邪魔したことがあります

Moderu6_072
 収納棚の奥から引っ張り出してきた

 1.7Φの樹脂ネジ

Moderu6_071

 鍋屋 と言う名前から

 おそらくは鍋、釜を作るという事を生業としていたと想像されます

 いわゆる鍛冶屋ですね

 現在は空圧機器等の産業部品を製造する

 大きくて立派な企業です。

それにしても創業から五百有余年存続していることが凄い


 5年ぐらい前ですが

 社員が着ているTシャツに

     SUINCE 1560~ 

 と、プリントされていたのが記憶に鮮明です 

(1560年は桶狭間の合戦のあった年)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハイテク素材

 
     ある処から、

  面白い素材が持ち込まれました
Moderu6_069
スーパーエンジニアプラスチック

従来のメタルに近い太さですが・・・

Moderu6_070
ご覧の通り

 復活!

   凄い素材です


 超最先端科学で作られた素材と

 天然木素材とが同居する 

 なんとも不思議な工房内です


| | コメント (2) | トラックバック (0)

菜の花の沖

Moderu6_066
 
 司馬遼太郎著 

 全6巻

 幕末、淡路島の貧農の子として生まれた主人公が

 差別社会と闘いながら

やがて廻船問屋”高田屋嘉兵衛”となり

 蝦夷地開拓そして対ロ外交にまで力を尽くす

 信念を貫いた男の史実に基づいた記録です。

北方領土問題の根元がよくわかります。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

許し難い話・・・2

     昨日21日 

  予定されていた官総理の被災地視察


     悪天候のため中止のニュース

     そりゃねえだろ!  


 その悪天候の下 寒い思いで救助を待ってる人がいるのに・・・


     あまりの責任感の無さに呆然


 テレビの現地放映を見る限り、

   ヘリが飛べないほどの悪天候じゃねぇし!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

許し難い話


 昨日のTV、被災地情報で


 避難所から日中自宅に戻った処、

 家の中が荒らされ貴重品が無くなっていた。


  と伝えていました。


 多くの人が身を寄せ合い助け合っている一方で

 
 そんな火事場泥棒みたいな卑劣な行動をとる人間がいるとは


     悲しく、許し難い話です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新手の詐欺?


 先日、広告代理店を名乗る電話があり


「図書新聞」に掲載する宣伝の費用を支払えというもの


 先に電話で確認し、もう原稿もできて掲載日も決まっており


 取り止めにすることはできないというのです


      ??????

 全く身に覚えが無い旨を伝えると

    開き直ったように

そちらが忘れているだけだと言い約束の履行を迫ります


      ・・・・・・・・・・

 結局30分以上の言い合い  

  最後はこちらも喧嘩腰で


 「会社名と連絡先をFAX入れて来い!」 と言い放ち 電話を切りました。

その後も何回か電話がありましたが、

 ナンバーディスプレイに番号表示が出ないので無視


 全く油断もスキも無いというか・・・・

 危うく自分が悪いのかなあと 認めてしまうところでした

 皆様くれぐれもご用心!


| | コメント (13) | トラックバック (0)

出張中止

 
 本日東京出張予定でしたが、


 お客様から中止の連絡がありました。


 自分としては多少の危険があっても行くつもりでしたが、


 計画停電の影響等あり現状では止むをえない判断かと・・・


 それに伴い


 宿泊ホテル、電車予約のキャンセルを行いました。


  こうして多くの商業活動に影響が起きていることが予想されます。


 福島原発の問題も先行きの見通しが立たない状況ですが


  こんなときだからこそ


 何とか前向きな気持ちで立ち向かって行かねば・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

献血

 
  自分に出来ること  と考えて


   20数年ぶりに 献血に行ってきました


 福井は月美の赤十字病院の近く

 赤十字血液センターで行われています。


 意外と多くの人(8~10人)が待っている状態で


 皆が同じような気持ちなのかとチョット心強い気持ちに・・・


 成分献血で一時間近くかかりましたが


 ちょっとした時間と針の痛みの我慢が

 少しでも人のために役立てばと思います。

Moderu6_065
かえってこちらが気の毒なくらい

色々なグッズももらいました

自分には似合わない

            キティちゃんのクリアファイル


| | コメント (3) | トラックバック (0)

何が出来るか

 
   同じ空の下で


 今も多くの人が苦しみ、救けを求め、絶望の淵にいること


     それを考えると心が痛みます。


 同じ日本人として被災者の方々に何ができるか?


 それを真剣に考えて今後の行動を決めて行かねば・・・・

 先ほど息子から、

 東京出張はイロイロ危険だから止めたほうがほうが良いのでは

    と連絡がありました。

 でも、こんな時だからこそ自分にできることは頑張ってやりたい


  今、そう考えています。

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カビじゃ無いんですが・・・

 
 あるお客さんから素朴な質問

 リグナムバイタのフレームの変色はカビですか?

  う~~~ん

Moderu6_063
 これの事です

 確かに、この断面にだけ出るんです


Moderu6_064
 緑っぽい

 粉を吹いた感じですが、ご安心を

決してカビではありません!

 この木は特殊な材で、蝋質なんです。

    樹液の粘土が高く、

  削っても切り粉が飛び散らずまとわりいてきます。

 おそらく切り口からその樹液が滲み出して

 乾燥したものだと思います。

 ただこの樹液は昔から”万病の薬”とされていた物


 メガネから万病の薬が滲み出していると考えれば

    それはそれで魅力なのでは無かろうか?


     想像してみてください・・・


 誰もいない何もないところで


    急に腹痛が


 そこでおもむろにメガネを外しその表面を舐める

 とッ・・・・おおなんと!  治った


   なんてことがあるかもよ。

  

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

摩可不思議な出来事

 
 先日、手直しして納品したプラ枠がまたまた帰ってきました。


 テンプルに傷があるので直してくれと・・・・


 昨日着いた荷物を開いてみると!


Moderu6_060

 傷なんていう次元ではありません!


 明らかに工具で付けたキズです


  小売り店さんで荷物を開いたら付いていたという事ですが・・・


 最終、磨いて洗浄 拭き上げて 


    梱包は自分でして発送


 絶対にこんな傷がないことは確認しています

     すると一体  どこで?  誰が? ????


 長い人生生きていると


 説明しがたい摩訶不思議な出来事が起きる事があります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

難航・・・確定申告

 
 先日からeーTAXにて確定申告を試みておりますが


  なかなか作成まで到達できません・・・・


 あちこち問い合わせして

 ようやく

Moderu6_059

 昨日

 電子証明書の読み取りが

  できた~

  がッ!

作成画面に数字入力ができない・・・・


 チョット難しすぎて、半分挫折しそうであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

木目の面白い物

 
 2軒のお客様から同じような問合せが・・・


    木だとわかり易く木目の面白い物が欲しいのですが?


 そういえば黒檀の黒い物なんかは見た目はプラと変わらないし、


 あらためて考えてみると結構難しい質問ですが


 現在持っている材料の中で選んでみると


Moderu6_054
 パロサント

 香木で鮮やかな緑色が特徴


Moderu6_055
 シャム柿

黒柿の代用としても使われる物

Moderu6_057
 スネークウッド

蛇の皮の模様に見えることから付いた名前

斑点がはっきりした物ほど高価です


Moderu6_058
 これはブビンガでも

火焔杢のような杢入りのもの


  これらであれば木らしいメガネと言えそうですが

 後はお客様の好みの問題ですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

変わった依頼

 
 ある小売り店さんから送られてきました
Moderu6_052


 ド派手なケースに入って・・・


Moderu6_048


 独特のデザイン


”らしい”メガネです
Moderu6_051

 鎧・テンプルを利用して


 ツーポイントに変えてほしいとのオーダーです


 この場合は、図面を書いて

お客様の確認を取ってから取り掛かります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬に逆戻り


 ここ2~3日は寒く

 また冬に逆戻りの気配・・・


 けさも気温はー3℃で雪模様
Moderu6_047

 今朝の鯖江


 工房から見た風景

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドレスコードに悩む

 昨日触れた

 青山の小売り店さんの開店10周年記念


 ”アイウェア・ナイト”と称するパーティー


   ドレスコードが EYEWEAR   となります。


 はて?思いっきり目立つ物にすべきか考える所・・・


   この3本で悩んでます!


Moderu6_045
  ウケ狙いで丸メガネか


 インパクト抜群の超立体か


 渋い柘植の一本で攻めるか?


          う~ん・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

開店10周年

 
 取り引き先の東京・青山の小売り店さんから


 開店10周年の記念パーティー開催の案内が届きました。


 工房 樹 創業当初から3年以上お付き合いがあり


 現在もウッド展開してくれているお客様なので


    喜んで参加したいと思います。


 今回は重荷がないので気楽に楽しめそうです。


 それにしても2ヶ月連続で東京行きとは・・・


 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪が解けて・・・

 
 そろそろ雪も解けて春めいてきましたが


 何気に自分の車に異変が・・・

Moderu6_043


  全く身に覚えが無いのですが・・・

  おそらく雪の壁でしょうね

 ちょうどプレス部分だから直すのも大変だ~


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »