« 熊野大社 | トップページ | ん?何かが違う・・・ »

虹の木工房さん

 
 昨日、連絡が取れお話させていただきました。
やはり、生木で地面に植えてある状態でしか染色出来ないとのことでした。
   考えてみると凄い技法です。
 その材料から作られた物も凄いですよ!

Kumanotaisya_023


Kumanotaisya_026

 そしてボールペンも!

Kumanotaisya_020_2

       こんな材料でメガネを作れたらなあ・・・・

|

« 熊野大社 | トップページ | ん?何かが違う・・・ »

ウッドフレーム」カテゴリの記事

コメント

やはりボールペンはウッド素材に限りますね(^^)。
傷や遣れも味になりますからね!

投稿: tamu | 2010年11月 3日 (水) 07時50分

立木に色を吸わせて育てるって事ですか?
白い切り花に色水を吸わせるのは聞いた事ありますけど、
立木にってのはすごいですね。
乾燥させて残るくらいの色なんでしょうか?
知らない技法っていくらでもあるもんですね^^;

投稿: のらいぬ | 2010年11月 3日 (水) 12時43分

>tamuさん
木が凄いという事もありますが、
この技法だとメガネのアセテート生地よりもきれいな物ができそうです。

>のらいぬさん
信じられな染め方ですが、本当です。
人口の黒柿というイメージで考えるとわかり易いかも。
知らないだけで、世の中には凄い事をしている人がいるという事ですね。
これこそ出来上がるまでどんな物になるかわからない
究極の技術です。

投稿: 樹 | 2010年11月 3日 (水) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510858/37508260

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の木工房さん:

« 熊野大社 | トップページ | ん?何かが違う・・・ »