« 又もや新たな展開・・・ | トップページ | 美術工芸品? »

短い逢瀬・・・

   昨日送られてきたウッドフレームの修理品

 実に懐かしい柘植の手彫り入り”龍”の物
Moderu4_082

Moderu4_083

 独立してすぐに作った物だから三年ぶりの再会!

 愛用していただいているようで、
  良い感じで変色しています。

Moderu4_086

 今回はテンプル側の金具が抜けてきた為の修理です。
 現在は問題ないのですが、
以前使用していた接着剤は熱影響で劣化する場合があります。

 もしご不安がある方はご連絡ください。
  もちろん無償で修理いたします。

 修理は何をおいてもすぐに直して送り返してしまう為、
  手元にあるのはごく短い時間です。
 
  わが子との懐かしくうれしい逢瀬でした。


|

« 又もや新たな展開・・・ | トップページ | 美術工芸品? »

ウッドフレーム」カテゴリの記事

コメント

若い頃に携わっていた眼鏡フレームが修理品として送られてくる事がたまにございます。大量生産品ですが、感慨に咽せる時もございます(笑)。

投稿: tamu | 2010年10月29日 (金) 08時28分

>tamuさん
オーダーメイドでも量産でも
その枠に対する愛情は一緒ですからね。

投稿: 樹 | 2010年10月29日 (金) 11時22分

ずっと前に、これと似た枠を東京で目にしました。
人も物も旅をして、再会する事もあるのかもしれないですね。
柘植は年季が入って貫禄がでますね。

投稿: のらいぬ | 2010年10月29日 (金) 15時38分

>のらいぬさん

まぎれもなくその物だと思いますよ!
自分の作ったものが日本全国で日々使われていることを
実感する瞬間です。

投稿: 樹 | 2010年10月29日 (金) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510858/37437671

この記事へのトラックバック一覧です: 短い逢瀬・・・:

« 又もや新たな展開・・・ | トップページ | 美術工芸品? »