« パロサント・・・その後 | トップページ | 鹿児島のおばちゃん? »

福井経済ナビ・・・

 昨日、夕方の福井テレビのニュース番組の中で

 「 チタンクリエイター福井 」というチームが取り上げられていました。

メガネの素材であるチタン

 その材料の供給元の材料商社・部品加工会社・ロー付け会社・

    研磨会社・メッキ会社など

それぞれの専門分野が一つになりその技術力を結集し

    異業種からのニーズに対応しようというものです。

難加工材であるチタン、特殊な加工技術を持つ眼鏡業界ならではの

   素晴らしい試みです。

 ただ、テレビに映る面々を見てビックリ!

半分以上は懐かしいというか、馴染み深い人達。

  ウッドフレームで独立する以前は、

なんと自分もこのグループのど真ん中に居たんだなあ~と実感!

  眼鏡業界の空洞化に触れていましたが、

以前のように潤沢な受注が無い為にこのような試みが必要になるんで、

自分がウッドに賭けたのに近い気がします。

  どちらにしろ、業界を盛り上げる為に頑張って欲しいものです。

|

« パロサント・・・その後 | トップページ | 鹿児島のおばちゃん? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

潤沢な受注があった時代には死ぬまで同じ仕事が続くんだと勘違いしておりましたよ(笑)。

投稿: tamu | 2010年7月15日 (木) 08時46分

私は丁度、ツイッターで取材中を中継しているところを拝見出来てしまいまして♪
皆様が集って、どんな事をお話していたか・・緊張感や笑い声等、色々と拝見出来てしまいました:)

投稿: くろねこめがね。 | 2010年7月15日 (木) 09時00分

>tamuさん
メーカーが儲かって儲かって
笑いが止まらない時期もあったんですよね!

>くろねこめがねさん
材料商社のニッセイさん、行って見ましょうか?

投稿: 樹 | 2010年7月15日 (木) 10時44分

メガネ産業が斜陽なのではなく、なぜ日本の、
なぜ鯖江のメガネ産業が斜陽になったのか に教訓がある気がします。
でもきっと、力を合わせると新しい道も開けますね。

投稿: のらいぬ | 2010年7月15日 (木) 12時46分

>のらいぬさん
何故か?
有力メーカーの殆どが中国工場を持っています。
材料商社だってそこに材料を供給しているのですから、
原因は明白です。
ただ、今後の事をどう作り上げていくかについての責任は、この仕事に携わる全ての人間にあると思います。

投稿: 樹 | 2010年7月16日 (金) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510858/35757102

この記事へのトラックバック一覧です: 福井経済ナビ・・・:

« パロサント・・・その後 | トップページ | 鹿児島のおばちゃん? »