« 春の訪れ・・ | トップページ | 一本のメール »

削ってみました・・・

 ご好意でいただいた材料”ニューハカランダ”

    加工してみました!

079 加工上は問題無し

 でも削った感じはハカランダというよりもブビンガに近いような・・・

  後は好みの問題か?

080 ハカはもっと赤いです

    昨日少し調べてみました、

ブラジル産のローズウッドは総称が”ブラジリアンローズ”で

 アマゾンローズ・パロッサ・ハカランダがあり

ハカランダ地区で収穫される物のみがハカランダと呼ばれ、

これが絶滅危惧種となっている物です。

ニューハカランダはこれらの物をマダガスカルにて生育させた物で、

気候が違うため性質も又違う物になっているそうです。

もともと紫檀(ローズウッド)はマメ科の広葉樹で、

削ったときにバラの香りがするためローズと呼ばれています。

産出地によりその呼び名もさまざまで、

ココボロ・チンチャン・インディアンローズ等あります。

 材料店泣かせの材です。

|

« 春の訪れ・・ | トップページ | 一本のメール »

ウッドフレーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510858/33911799

この記事へのトラックバック一覧です: 削ってみました・・・:

« 春の訪れ・・ | トップページ | 一本のメール »