« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

中国からのメール

先日、どこで調べたのか1本のメールが・・・

  中国・大連にある商社からで

件名は ”竹眼鏡向けの竹です”

そして怪しい日本語で

 「四角い竹はあるですか?・・・・・・

    ・・・・・・少量からでもEMSで対応するです。」

 とあり、大量の竹の写真が添付されていました。

 ただ不思議だったのはその写真の中に

  何かのフィギュアや中国美人の笑顔なんかが混ざっていたこと?

    意味不明~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取扱店ご紹介

 先日のテレビ放映後、

ウッドフレームに対する問い合わせが多数寄せられております。

東海地区においての取り扱い店舗

 名古屋市・中区大洲 3×3=∞ (サザン・インフィニティ) 様 

    TEL 052-252-5281

 岐阜県関市下有知   アイウエア・ショップ  ami (アミ) 様

    TEL 0575-23-8554

 どのような内容でもまずはお問い合わせください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手彫りの物

 パソコンの中の昔の写真を探していたら、

今はもう手元に残っていない手彫り入りの物を発見!

  懐かしいので紹介

041 これは鳳凰の羽!

030 全体像~

052 これは虎!

056 全体像~

079 真ん中の物は鯉

         今、私が愛用中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石付き?

 昨日のご質問

「ウッドフレームに石をつけることはできますか?」

 お答え

   はい可能です。

002 009

  写真の石は”ジルコニウム”  ウッドは紫檀

  大きさは2.0φと2.6φです。

 これはサンプルとして作った物

もう1つ私の掛けているめがねにお遊びでつけたものも・・・

033 031 黒檀に2.6φ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアの思い出

3月のはじめにイタリアでメガネの展示会”ミド展”があります。

それに向けたサンプルの依頼(これはウッドでは無いです)があり、

納期が無いため今月は休日返上で仕事です。

そういえば、15,6年前始めての海外出張が1人でイタリア行き・・・

ベローナという町にあるイタリア最大のメーカー”ルクソティカ”へ。

広大なフランクフルト空港で乗り換えの時に迷子になりかけたり、

ベニス空港でタクシーに乗り、

タバコを咥えた瞬間に運転手からメチャメチャ怒られたこと。

(当時はまだ喫煙者でした)

ベローナの町の古い町並みがあの”ロミオとジュリエット”の舞台だと教えられたこと。

”ルクソティカ”の社長がまるでマフィアのドンのような風貌だったこと。

(そのとき通訳してくれた日系社員が現在の”ミラリ・ジャパン”の社長です)

ベネチアの橋の上で見知らぬ女の人から妙になれなれしく話しかけられたこと。

(何を言ってるかはさっぱり判りませんでしたが・・)

    今となってはいい思い出です。グラッチェ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メープル(楓)

 メープルでめがねが作れますか?

  という質問にお答えします。

047 048

ずいぶん前に作ったものですが可能です、かなり軽いですね。

杢が出ている物は面白いものができます。

049

材料の寸法は、このデザインですと・・・

 前枠    40ミリ×40ミリ×160ミリ位  1本

テンプル   20ミリ×40ミリ×150ミリ位  1本   が必要です。

 もし面白い材料があれば送ってくださいね~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

いよいよ本日

 残念ながら福井では放送されませんが、

東海地区、石川県では”東海テレビ・夢のちから”放送日です。

 どんな内容に仕上がったのか楽しみ~

 取材の内容からいくと、

材料の仕入れ、製造過程、小売店さんとのやり取りと盛りだくさん!

 興味のある人は是非観てくださいね。

 

応援してくれているマイミクさんにDVDの録画を依頼しましたから、

放送を見れない地域の人で要望があれば送りますから、

    連絡ください!

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

恥ずかしながら告知です・・・

  すっかり忘れていました・・・・

 明日20日、午前11時25分より

東海テレビで「夢のちから」という番組があります。

 当工房を取り上げて、ウッドフレームの製造風景・材料仕入れ等

かなり中身の濃い内容になっていると思われます???

 東海地区、石川県の方でご興味がおありの人はぜひ観てください!

又、ご覧になった感想等お聞かせ願えればと思います。

(顔が不細工だとか、ファッションセンスが無い等

  の苦情は受け付けません。悪しからず)

 福井県は、福井テレビで3月6日(土)午前6:15~になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のメディア

 日本のメディアを検索するサイトがあり

「情報誌」というジャンルに”はれ予報”が掲載されていたので紹介します。

044 しんきんビザゴールドカード会員が主要購読者層です

         発行部数が200,000部!(2006/3月現在)

  フムフムと読んでいて驚いたのは

   この項目!

046 そうです、広告掲載料金!

     1ページが80万円、見開き2ページで160万円ですと!

そうすると今回の私の記事・・・・広告のために依頼したら160万円かかるんだ~

    超・ビックリ!

 無料で取材してくれて、

おまけにディレクターさんはウッドフレームまで買ってくれて・・・・

   畏れ多い事だったんですね!

 昨日そのディレクターさんから連絡があり、

 残念ながらゴールドカード会員に送付する形態なので

 一般販売はしておらず、

全国の信用金庫の窓口には置かれているそうです。

 発刊日は3月25日ということです。

最後にスネークウッドのフレームとても掛けやく気に入っていると、

  「棺おけまで持っていくつもり」 とありました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原稿の校正

 先日取材を受けた雑誌”はれ予報”の原稿が、

    校正のために送られてきました。

041 私以外にも和ろうそくの小大黒やさん、

         田嶋酒造さんなんかが取り上げられています。

  それにしても・・・記事を読むとあまりに良く書かれすぎ!

   さすがプロのライターさんの文章に感心しきり。

   校正するところはまったく無し!

042 まるで自分のことじゃなく

        他人のことが書かれているみたいです。

 普通にめがねを作っていて、たまたま素材が木というだけなので

 自分の中では、特別な職人という意識はまったくありません(笑)

043 さすがカメラマンもプロ!

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ある下請け業者の嘆き・・・

  15年以上同僚として働いていた仲間、

私より先に独立しツーポイントレンズの穴あけ加工等、

数社のメーカーから工賃加工を請け負っている彼から連絡があり

   開口一番

「角野さん、もう鯖江のメガネ業界は終わりですよ・・・・」と悲痛な叫び

 メーカーからの加工以頼が減っているのみならず、

   単価も指値でたたかれるそうで、

一時間目いっぱい加工しても500円にならない様な加工賃だとか。

バイトの最低賃金にも満たないような金額でも受けざるを得ない現状を嘆く声

 最後は

「いや~愚痴を聞いて欲しかっただけです。」と笑っていましたが・・・

 昨年秋に、中国生産をしていた大手商社が

国内メーカーに10万枚の注文を出したがその製造単価は

これも指値で中国製造品と変わらないということです。

 その商社の社長は

「国内メーカーはどうせ仕事が無いんやから、この単価でもするやろ。」

 と嘯いたそうですが・・・・

 これでいいのか?日本!

  これでいいのか?鯖江!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

サイズUP?

 札幌のお客様よりウッドフレームの依頼がありました。

036 凛乃二十五・紫檀

最初の電話では,玉型をサイズUPして欲しいと・・・

2回目の電話では、顔幅を広くして欲しいとの事

  良く聞くとお客様は、

現物を気に入ってくれたみたいですが掛けてみると少し顔幅がせまくあたると。

相談の結果、サイズはそのまま顔幅のみを4ミリ広くすることにしました。

  お客様が満足していただけるまでは、

何度でもどのようなオーダーにも対応いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上村選手の涙・・・

  惜しくもメダルに届かなかった、モーグルの上村選手。

流した涙は、私たちの想像を超えた物が詰まっていたんでしょうね。

    きれいな涙でした。

 素晴らしい結果に拍手を!お疲れ様でした。

それにしてもオリンピックの舞台で”勝つ”ということの難しさ、

勝つ者と負ける者とを分けざるを得ない残酷さを垣間見ました。

     ##    追記     ##

「東海テレビ 夢のちから」  と検索するとHPが見られます。

今週末放送の内容が紹介されているので

  勇気のある人は見てみてください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シファカ

世界の謎と驚異・・・DVDにて念願の横走りする猿にご対面

 マダガスカルに生息する”シファカ”という猿の1種、

樹の上で生活する為、枝の上を移動するのは横歩きばかり。

   その為たまに地上に降りても、

   まっすぐ歩行することができないそうです。

 ウ~~~~ンッ・・・・納得!

 026 まだまだ知らないことがいっぱいあるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アナログ人間

 我が家のテレビ・・・右上にはアナログの文字

 携帯電話・・・電話機能以外は殆ど使えません

 ネットオークション・・・したことがありません

   でも、しかたないです

作っているものが、デジタルとは正反対のウッドフレームですから!

 スーパーアナログ製品であります(笑)

 先日こんな私に、ある小売店さんからのご好意が・・・

      リューズ式の腕時計です

  チッチッチッと時を刻む音がなんとも心地いい

   コラボレーション!

034

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりに・・

 今年になってはじめて、

工房翡翠さんへ行ってきました。

依頼されたレーザー打刻の上がりを届ける為です

020 足羽川原の桜だそうです

021 「Cherry salmon」 桜鱒(さくらます)の事

  彼が立ち上げたブランド名です  (ご希望の方は連絡ください)

   木についての話は尽きず・・・お互いに頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD4巻セット

先日申し込んだ”世界の謎と驚異”

DVD4巻セットが届きました。

023 解説本も付いています。

 さあ、いよいよ横走りする猿とのご対面です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スグレ物

180 何かわかりますか?

179 ”パイプカッター”という道具です

    なかなかのすぐれ物

 ①極薄の円盤をねじでパイプ外径に押し付けます

 ②パイプの周りを1回転させ、パイプに溝を掘ります

 ③①~②を4~5回繰り返します

これで、ステンレスパイプが切削ではなく押し切りの状態で切断されます。

181 でも、300個必要なんですが・・・・

       ウ~ンッ!先は長い

         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

越前冬物語?

 6日、7日両日 私の住む大野市で

”越前大野冬物語”と題する祭りが行われました。

6日の夜には花火の音が鳴っていましたが、

雪が降りひどい寒さで、外へ出る気も起きませんでした。

それでも昨日は,冬期間やっていない七間朝市が開かれるということで

    覗いてきました。

003 観光客が結構いました。

002 呼び物の一つ、雪灯篭!

   夜はこれに灯が点されたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

招待状

取引先から”ワールドオプチカルフェア”の招待状が・・・

9日(火)~11日(木)まで、東京ビッグサイトにて開催されるそうです。

211 IOFTほど有名じゃないけれど、

第42回となっていますから、かなり昔からある展示会なんですね。

恥ずかしながら、ぜんぜん知らなかった・・・・

212 出展も70社を超えています。

 今のところいく予定はありませんが、

耳寄り情報をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴挙の結果

 ある経営コンサルタントさんの言葉通り

先日、まったく接点の無い某俳優さんにウッドフレームを送りました。

何の連絡も無かったのですが昨日返却されてきました。

195 マネージャーさんからの手紙です

197 簡単に言うと、

「某企業とメガネに関する契約を結んでいるため、

他社製品を勝手に掛けることはできません。」という内容でした。

それでも最後は

「素敵な商品を送っていただいたのに、ご希望に添えず申し訳ない。」

という言葉で結ばれていましたので、誠意を感じました。

こちらが勝手に送ったものなので、

返却してくれただけでも感謝しないといけないですね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今朝の福井

snow  冬に逆戻りで、久々に除雪を終えてから出勤です。

205 足羽川堤防の桜

206 まるで白い花が満開

この雪で各地のスキー場は大喜びでしょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この1本!

 本日、ある人の下へ発送します。

ある人とは、テレビの学園ドラマ”ご○せん”で「教頭先生」を演じた

     メガネが印象的な俳優さん。

 彼のメガネをコーディネイトしている、ある小売店さんのご協力です。

    究極の1本です、覚えておいてくださいね!

185_2 前枠は 二十五、リグナムバイタ

188 組み木細工です

193 このポイントが特徴です。

すぐには無理でしょうけど、1ヵ月後位には・・・

テレビで、もし目にすることがあったら

 目撃情報お待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横走りする猿

 最近のテレビCMで横に走る猿を目にした方、いるでしょうか?

どういう進化を遂げたらあんなふうになるのか、不思議です。

まだまだ地球上には謎がいっぱいなんですね~

178 昨日の新聞折込に

DVDの広告

入っていました

176 横歩きしかできないそうです

177 申し込むべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇妙な体験

173 幻冬舎刊

最後の奇跡

青山圭秀(あおやままさひで)著

内容は世界各地の”聖母マリア出現”を題材とした

          事実とフィクションを織り交ぜた小説。

青山さんは、

”理性のゆらぎ” ”アガスティアの葉” ”真実のサイババ”等の著者

 実はこの本も、何年か前に一度借りた物。

その時は内容がまったく入ってこず、中途で断念し返却しました。

ところがここ最近、図書館へ行くたびに目に付き(本が何かを訴える感じ)、

だめもとで再度借りてみました。

読んでみると、最初から何故か面白くすべてが胸に沁み込むように入ってきます。

 以前借りたときはこの本を読む時期ではなく、

この本を読むための準備を終えて読むことができたのかな?

   と、漠然と感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »