« 大野市の事・パート2 | トップページ | 手作り職人としての醍醐味 »

大野の事・パート3

 大野は名水の里、

名水100選に選ばれている水のきれいな街

   我が家も今でも地下水を使っています。

特徴は夏は冷たくて、冬は暖かい事。そしてなによりおいしい!

そのため、豆腐や油揚げは絶品です。

 宣伝が下手だから有名ではありませんが、

竹田の油揚げや織田とうふと食べ比べても、

    わたし的には断然大野です!

089 泉町にある

おしょうず(御清水)です

091 ここから、

地下水が湧き出ています

092 ここで、

近所の人たちが

洗い物や炊事をします。

 水のおいしい大野へ、来とっけのお!(方言で、来てください)

          

|

« 大野市の事・パート2 | トップページ | 手作り職人としての醍醐味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ホントですか?竹田よりもおいしいというやつを、是非とも食べにいきたいですね!お勧めはどこですか?

投稿: フレディ・M | 2009年6月25日 (木) 10時03分

>フレディ・Mさん

残念ながら、谷口屋みたいなお店は無いんです。
スーパーで「吉田」か「平間」さんのを買って、
お家で”揚げ焼き”をしてください。

大根おろしに刻みねぎ、鰹節を掛けて、
そこに醤油(これはもちろん大野市野村醤油で・・)
仕上げは七味を振りかけて・・・・

カッ~たまらん。 もちろん片手にビールを

投稿: 樹 | 2009年6月25日 (木) 12時15分

ひぇ~!たまらん!!大野地産地消づくしの贅沢!一度トライしてみますぅ!

投稿: フレディ・M | 2009年6月25日 (木) 15時59分

>フレディ・Mさん
お試しあれ!happy01

投稿: 樹 | 2009年6月25日 (木) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510858/30267612

この記事へのトラックバック一覧です: 大野の事・パート3:

« 大野市の事・パート2 | トップページ | 手作り職人としての醍醐味 »