« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

本日入荷予定!

 普通、メガネ屋さんの入荷情報は新型のメガネですが・・・・・

さすがは  工房  樹

 本日入荷予定は   幻の木といわれる

 その名も  スネークウッドです!

南米ギアナ周辺を産地とする、クワ科の広葉樹

心材は赤黒褐色で、蛇のうろこ様な美しい模様を持つ為この名がついた、

気乾比重が1.09ですから、かなり重厚、耐久性に優れた物です。

 先日リグナムバイタのことを問い合わせた材料屋さんから、

    「ええ子が入りましたぜ~。]

とまるでキャッチバーの呼び込みみたいに誘われ、

写真を送ってもらい、一目ぼれ。

   即、発注した物が本日到着します!

到着後、撮影してフォトUPしますから皆さん見て、

    自然の造形の妙に触れてみてください!!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

緑檀?

 27日付けの福井新聞・テレビ欄の広告に・・・

  見慣れぬ  緑檀 (りょくだん)  の文字

  天然木に七福神を手彫りした装飾品の広告です。

 ~以下 原文抜粋~

  * 成功の木・生命の木・木の宝石 *

 ”緑檀” は、黒檀や紫檀の仲間であり、

ワシントン条約で輸出が規制されるほどに希少な銘木。

仄かな芳香を放ち、世界一重い木として知られています。

その最高の魅力は翡翠(ヒスイ)のごとき緑色の艶めき。

時を経るにつれ緑色を深め、美しさが一層際立つ「木の宝石です」。

  ~中略~

まさに緑檀こそは、成功と出世をねがう「幻の霊木」なのです。!!

  しっ、知らなかった~

 これって リグナムバイタ の事です・・・・

こんなに貴重な物だと知らずに扱ってました!

   ビックリ  アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウッドフレーム製作者の嘆き~黒柿篇

 黒柿という材料があります。

柿の木を伐ってみると数千本に一本という確立で、

黒色の縞模様や濃淡が出ている物がありそれが黒柿と呼ばれ、

非常に希少価値が高い物です。

 独立して二年近くになりますが、

やはり”木”を好きな人や”木”に詳しい人には根強い人気があります。

今までに三十本ぐらいはこの材料の物を作ったでしょうか・・・・

 ただその黒い模様の出方が均一では無い為、

削りだし方によりその表情は一本一本が全て違い、

出来上がるまでどんな模様に仕上がるのか判りません。

その中でも自分が、

 !! 一生のうちでこれだけ美しい杢の出る物は二度と出ない!!

と感じる物が出来上がり、

これは絶対売りたくないと思い自分のレンズを入れた事があります。

 しかしある日お客さんから、黒柿のサンプルを見せてくれと言われ

 他に無かった為その一枚を送ったところ、早速オーダーが入りました。

極力似たような部分を探し、

三本ぐらい犠牲を出し近い物に仕上げ送ったのですが・・・

 結果は・・・「最初のサンプルと違う!」 と言うクレームでした。

   泣く泣く自分のレンズを外し、送りました。

  今でも惜しい一本です  (つд⊂)エーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ってきた一枚!

  手彫りの旅に出ていた一枚が帰ってきました!

 凛之二十五  黒檀  フィッティング機構付き

お客様のご要望で” 蛇 ”の手彫り入りです.。

 やはり材質が黒檀である為目立ちませんが、

  でもかなりいい感じで上がりました。

そんなに毒々しくもないし、力強さもあるし・・・

 うまく撮影ができたらフォトアルバムに載せますからご意見をお願いします。

      皆様!!

 世界に一つだけ・・・・

  あなたのお気に入りの柄を手彫りいたします !

     (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”OPV”?

先日、原作を読んで意外と面白かったので、

今公開中の映画も見たいなと思っていたのですが・・・・・

   チケット売り場で 「おっぱいバレー下さい!」 

  と言うのはチョット恥ずかしい気がしていました。

しかし昨日の放送でラジオのパーソナリティが、

  そいう人のために窓口で 「OPV下さい!」

 と言えば通じるようになっていると言っていました。

O-おっぱいのO  PーぱいのP VーバレーのV の略だそうですが・・

????  それはそれでなんか変な気もしますが・・・・・

        皆様お試しあれ !  私もやってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッドフレーム製作者の嘆き!

 先日、インドローズで依頼された商品を納品したところ

     クレームが・・・・

サンプルでお店においてある物より 黒が勝ちすぎて木に見えない と、

  うーん、全く同じ固体から作っているのですが・・・

 場所によって濃淡がありますから、難しいところですね。

 代わりに同じモデルでもっと木らしい材で、

 ヴァイオレットウッドか黒檀の物を送ってくれとのことでしたが・・・

これと同じように難しいのが、黒柿

黒柿も削りだす部位により全く表情が変わります。

 そしてもう一つ、紫檀

一口に紫檀と言っても種類が多く色も・・・

 一般的なものは紫に近い物ですが、黄色い物から、黒い物まで様々

  受注を受けたときに一番迷います。

やはり見てもらった現物を買ってもらうのがベストかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リグナムバイタ!

 銘木と呼ばれる物・・その数はあまりにも多すぎて、

とても全てを把握することは難しいのですが・・・・

”世界一重い木”といわれる リグナムバイタ という木があります。

別名 ”パロサント” ”グアヤック”

特徴的なのはその色  なんと緑色でこれも経年変化で濃緑褐色となります。

しかも硬く、耐摩耗性に優れている。

そのため船舶のスクリューシャフトの軸受けや、

ボーリングのボールなどに使われたそうです。

さらに抗菌性があり、その名の由来はラテン語で「生命の木」。

その樹液は万病の薬とされたとあります。

 メガネにするとその表面の美しさ・・・・削りだしただけでも艶があり滑らか、

仕上げ磨きが不要なほどなのに驚かされます。

今日からこの材料に取り掛かります・・・・どんな仕上がりになるか楽しみ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きのせい?

 以前、勤務していた会社(従業員100人位)での出来事・・・

会社玄関にキイウイを植えようということになり、

苗のオスとメスを買い、丸木を買ってきて藤棚を自分たちで作り植えました。

毎朝日課として水やりを続け、その間毎年実をつけ社員で食べて、

4~5年たった日のこと

その日は夕方いつものように水やりをして”木”を見ていると・・・・

 爽やかな風が吹き  何処からとも無く

   い・つ・も・あ・り・が・と・う    と聞こえました・・

 男でもなく女でもない中性的な不思議な感じの声で・・・

 もちろん回りには誰もおらず、

自分では瞬間的にキイウイの声だと感じたのですが・・・・・

  これって  気のせい?   それとも  木の精?

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

温泉から出勤~

 昨日芦原温泉にて、

出身地である旧西谷村の、森林生産組合の総会があり出席しました。

昨年父親が亡くなり後継ということで初めてだったのですが、

参加者は高齢者ばかりで、自分が一番の若手でした(笑)

なんといっても最高齢は85歳!

でもまだ現役で山仕事をしている為か、皆さんお元気でした。

改めて自分の山があり”木”を育てているんだということも実感しました。

木といってもほとんどが”杉”で仕事には役立たないんですけど・・・・

 試しに黒檀でも植えてみましょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

究極の一本!

 最近多いのは、

ウッドフレーム欲しい人がいるのでサンプルを何本か送って欲しい、

その中で選ぶから・・・・という話がチョクチョク

 昨日もあるお客様から連絡があり

男性、六十歳位・顔は大きい・職業は陶芸家で人間国宝の人だそうです。

     ??????

フムムッ・・・・人間国宝といえば物を見る目は確かなはず、

       これはチョット考えねば・・・・・・

 そこで思い当たったのが、樹の参・柘植(つげ)・全面龍!!!

フレーム全体に龍の手彫りを施した物で確かに素晴らしいのいですが・・・

これは、普通に掛けると顔が負けてしまうかな?

   という気がして今まで勧められなかった商品

宣伝用で持ってればいいかと思っていたのですが、

  そういう人ならバッチリかも?激推奨してみます。

 ミクシィに写真UPしておきますから、ご意見をお聞かせください!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

えっー、知らなかった・・・・

 昨日、調べ物をしていてふと目についたのが・・・

  #####  ローズウッドとは  #####

バラのような香りを持つ物がありこの名がついたと??????

 ・・・・・・・知らなかった・・・・・・・

 今の今までローズウッドは バラの木だと思っていた・・・・・

そういえばこんな太いバラがあるんだと、かすかに不思議に思ったことも・・・

   図鑑を見ると確かに

  マメ科Dalbeegia属の広葉樹となっています。

   ゴメンナサイ!!!!

 今まで人に聞かれたときに、

自信たっぷりに「バラの木ですよ。」と答えていました。

 恥ずかしい~~~~~

 もっとしっかり勉強しなくては・・・・・・・反省ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おっぱいバレー・・・・

   昨日、朝一の電車で東京出張でした。

暇つぶしにと思い文庫本を一冊・・・

    これが予想に反して面白かった

左側に富士山が見えるころには

物語りは佳境・・・・

純粋?に美人教師のおっぱいが見たい為に

バレーに打ち込む少年たちになんだか感動、

   いつのまにか、涙と鼻水が・・・・

 いい年したオヤジが

鯉の手彫りの入ったウッドフレームを掛けて

”おっぱいバレー”を読みながら

新幹線の中で回りに気づかれないように鼻水をすすっていました(笑)

しかしマジに面白かった、映画も見に行かねば・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レモンオイル?

 同業者?さんからご好意で”レモンオイル”が送られてきました。

楽器なんかの表面仕上げに塗りこまれているらしいのですが・・・

私も最終表面仕上げはオイルを塗りこんでいますが、

   椿油、亜麻仁油、えごま油、カシュー油等いろいろやってみて

  今は不乾性油であるえごま油にしております。

 ただ、あのレモンのさわやかな香りは魅力だなと・・・・

 早速自分が掛けている、アオダモ製鯉の手彫り入りの物に塗りこんでみました。

       ・・・・・

~ただいま、私の顔近辺からさわやかなレモンの香りが漂っております~

   本日以降ウッドフレームご注文いただいた方は

 もれなくさわやかなレモンの香りつきとなります(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飛脚さんから・・・

 朝一番で荷物が2個届きました。

一つは福井市の小売店さんから・・・

ずいぶん前に納品したフルオーダーのウッドフレームです。

  一度、こめかみ部分が当たるということで

兆番をはずして外側に埋めなおした物ですが、

今回はもう少し掛けたときに上へ上がるようにしてくれと・・・

どう考えても、一体で作ってあるパットを作り直すしかないのですが、

 ここで妥協するわけにはいきません作り直します!

 完全に納得してもらえるまで責任は持ちます。

 それとテンプル内側にレーザーを入れてくれとのことで

 お客様のネームと、逆側には”工房 樹”の文字をとの事、

   なんか認めてもらえた様でチョットうれしい?annoy

  もう一つの荷物は東京・新宿の小売店さんからで

 現在お客さんが掛けておられるセルフレームが・・・

   FA-204 と打刻があります、

紫のベース生地に白いストライプの入ったデザインも素晴らしいフレーム、

久々に感動を覚えるほどカッコイイ枠です。

 こういうフレームに出会うと訳も無くテンションがあがるんだよな~。

あらたなウッドフレームの注文ですが、フィッティングの仕上げ具合を

このフレームにあわせて欲しいとの参考商品でした。

 こういう発注のされ方が一番ありがたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サティーネという木

 先月、女性物のウッドフレームが出て在庫が無くなったので、

   南米産の”サティーネ”という木を使って3型×3枚製作中です。

   この木の特徴は、

 なんといってもその色、 鮮やかな赤!!

 そしてこの赤、紫外線を浴びると色が深くなるそうです。

 掛けていると段々濃い赤になって行きます。

 もう一つは匂い!

特に切削しているときは甘い、まるでチョコレートのような良い匂いがします。

 切削後、乾燥させると匂いは徐々に減ってくるそうですが、

 鼻を近づけるとまだ匂いは残ります。

 工房の中は今、サティーネの甘い香りが充満しております。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

顧客満足度100%を目指して・・

先日、ここで取り上げた他社製ウッドフレーム

私なりに改良して、昨日兵庫のお客様の手元に届きました。

(実はこの青年、不思議な縁で

私の甥っ子ひろ君の同級生で、保育園からの幼なじみだという事が判明しました。)

早速電話があり第一声は、

  以前と全く違い非常に掛け易いです! とのことでした。

 まずは一安心、

でも毎日長時間使用されるので本当の評価はこれからです。

置物・飾りと違い人体に直接触れ、イロイロな衝撃にも耐えなければいけない、

ある意味特殊な商品ですから売ったから終わりではないです。

最終的に使ってもらって満足(価格に相応の)してもらえるように、

できれば直接お客様の声を聞きながら、

今後も完成度の高い商品作りを目指したいと思います!punch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

張り紙・・・・

 いつも昼食を、北陸自動車道の北鯖江パーキングエリアへ食べに行きます。

そこにある給茶機に先日から張り紙が・・・・

    ” お客様にお願い”

他のお客様のご迷惑になりますので、

給茶機から、ペットボトル等へ注いでお持ち帰りになるのは

    お止めください!     

以前は無かったので、やはりこういう事をする人がいたんでしょうね。

   さもしいというかなんというか・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デジカメが・・・

   ついに壊れてしまった!

電源を消したときにズームが格納されないので、手で押し込んだら・・・・

その時は収まったんだけど、

ピントが合わなくなってズームエラーの文字が出ます!

    せっかく満開の桜を写すつもりだったのに~残念!

 鯖江の桜は昨日の暖かさで満開です!

 特に今年の桜は綺麗に感じます、色が鮮やかです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大人11人、子供5人!

 先週、三重県津市、真宗高田派本山”専修寺”へ

昨年亡くなった父親の納骨のために一族で行ってきました。

素晴らしく晴れ、行く先々で桜も5~6分咲き・・・でも風が強く寒かった。

納骨を無事終えて、泊りは全員で長島温泉です。

人数が多いとイロイロなことが起きます・・・・

  甥っ子がそばアレルギーで蕁麻疹発症!

  孫の光が露天風呂にてひきつけを起こし入院!

  下の兄が”なばなの里”で迷子!

それぞれ大事には至りませんでしたが、ハラハラドキドキの2日間でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛇???

 先週、凛二十五・黒檀で一枚注文を受けましたが、

手彫りを入れてほしいと・・・・

   図柄はなんと”蛇”!

最初図柄はお客さんが提示するからとのことでしたが、

結局そちらに任せるからということになってしまったので・・・

    図書館巡りをしました。

しかし、図鑑や絵画集を調べても蛇の絵は少ないというか殆ど無い・・・・

 日本画の「竹内栖鳳(たけうちせいぼ)」とういう人の画集に1枚だけあったのですが、

どうにも眼鏡の中には入れきれない図柄なんです・・・・・・・・

 何処を探せばあるんだろうか?

  もし心当たりのある人がいたら教えてください!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

えっ~・ウッドじゃないの~

 昨日、お隣越前市にある”武生特殊鋼材”という会社へ行ってきました。

 目的はある特殊な鋼材の提供をお願いすることでしたが・・・・

そうなんです、ウッドだけではないんです!

メタルだって・・魅力的なメガネに必要なものなら何でも手を出しますよ~

 本当はトン単位の受注を受けている会社なので、

私のような個人が頼んでも難しいはずですが、社長さんのご好意により

サンプル材の提供をしてもらえることになりました!

チョット納期は未定ですが、メタルの新たな世界を見せられると思います。

      皆さん、お楽しみに~

##### お知らせ  ###

 個人的な都合で誠に勝手ながら

 4月2日・3日(明日・明後日) 両日 臨時休業とさせて頂きます。

 三重県津市にあるお寺へ一族うちそろってお参りに行きます。

 もし連絡事項ございましたら 

    携帯電話  090-1632-3533  までお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »